HOME > 製品紹介 > 1-チオグリセロール 98%(3-メルカプト-1, 2-プロパンジオール)

化成品

1-チオグリセロール 98%(3-メルカプト-1, 2-プロパンジオール)

(CAS No. 96-27-5)

(CAS No. 96-27-5)

(図1)化学反応用原料
(図1)化学反応用原料

●これが硫黄化合物? 驚きの低臭気

他のメルカプタン類と比較して、極めて臭気が抑えられております。

●水にもアルコールにも自由に混合

どんな組成も思いのまま。使用器具の洗浄も簡単です。

●低刺激性、そして安全

LD50 (ネコ、静脈内) : 0.22 g/kg
LD50 (マウス、腹腔内): 0.34 g/kg
LD50 (ウサギ、静脈内): 0.25 g/kg
LD50 (ラット、腹腔内): 0.39 g/kg

医薬品添加物として通常用いられる濃度ではほぼ無刺激かつ無毒性です。

●優れた還元能力・抗酸化性能

抗生物質の安定剤・抗酸化剤として用いられるだけではなく、その優れた還元能力により毛髪のS-S結合を切断するため、カーリング剤(パーマ液)としても用いることができます。
また、金属酸化物をも還元するため金属の防錆剤・除錆剤としても広く用いられています。

●水に溶けないものを可溶化させます(図1)

非水溶性化合物に対して、S(硫黄)を介して水溶性基を導入することができます。
(基質によっては難しいこともあります。ご了承ください。)

●抗菌性能、あります

抗菌保存剤として用いることもできます。

●高い連鎖移動能力をもっています

水溶性ビニルモノマーのラジカル重合における重合調整剤として利用できます。

1.一般的性質など

外観 無色~僅かに黄色を帯びた、吸湿性のある粘稠な液体。少し硫黄臭がします。
化学名 3-Mercapto-1,2-propanediol
別名 チオグリセリン, モノチオグリセロール, α-モノチオグリセロール
分子量 108.16
CAS番号 96-27-5
化審法番号 9-805
沸点 248 ℃
比重 1.240~1.250 (25 ℃)
屈折率 1.521~1.526 (20 ℃)
pH 3.5~7 (10%水溶液にて)
溶解性 水、アルコール類に自由に混合。BTX類には不溶。

2.規格

純度 98%以上 (ヨード分析にて)
その他 USP NF23に準じています。 (参考値)

3.荷姿

22 kg詰 20 L UN-Y PE缶
240 kg詰 200 L UN-Yケミカルドラム

4.法規制など

消防法 第4類 第3石油類 水溶性; 危険等級 III
国連分類 UN2810, Class 6.1, Packing Group III
HSコード 2930.90.000
TSCA 収載品
REACH 予備登録済
EINECS 202-495-0
ECL KE-23101
その他 DSL, AICS, PICCS, NZIoC, ASIA-PACに収載済。
  • 製品に関するお問い合わせはこちら
  • 化成品
  • お問い合わせ
  • 採用情報
ISO9001:2008(福井工場にて取得)